MENU

今更聞けない!機能性表示食品とトクホの違いは?

 

 

食品の安全性や信頼性の目安となる、機能性表示食品やトクホ(特定保健用食品)のマーク。

 

このマークがついていると、何となく安心して購入する人も多いのではないでしょうか?

 

安全性が証明されている目安にもなりますよね。

 

 

そんな機能性表示食品とトクホですが、この二つにはどんな違いがあるのでしょうか?

 

今更聞けない、機能性表示食品とトクホの違いについてまとめてみました。

 

 

よく聞く特定保健用食品(トクホ)って?

 

トクホは、パッケージに特定保健用食品と記載されているもののことを言います。

 

消費者庁許可マークがあるかないか、それがトクホと機能性表示食品の大きな違い。

 

ちなみに、トクホはこの消費者庁許可マークが記載されています。

 

国による審査があり、安全かどうかを調査した上で、許可がおりたものだけトクホ印が与えられるのです。

 

 

また、最終製品を用いた試験では人を対象に、科学的根拠を示すことが義務付けられています。

 

試験で科学的根拠を証明できれば、安全性の高いトクホ商品として売り出すことが可能。

 

現在、トクホ認定されている商品は1000以上にもなります。

 

 

機能性表示食品はどんなもの?トクホとの違いは?

 

トクホには消費者庁許可のマークがありますが、機能性表示食品にはそのマークがありません。

 

この部分が、機能性表示食品とトクホの決定的な違いとも言えますね。

 

 

また、国の審査もないのが機能性表示食品の特徴的なところ。

 

しかし、だからといって機能性表示食品の有効性が落ちぶれているということではありません。

 

国の審査はなくとも、商品の事業者は消費者庁に届出を提出する必要があります。

 

機能性表示食品もまた、最終製品を用いた試験では人を対象に行ったり、文献や論文で科学的根拠を示す必要があるのです。

 

 

また、事業者が届出や申請をするにあたって、商品情報を公開することが義務付けられているというのも機能性表示食品の特徴。

 

トクホとは違い、情報を必ずしも公開しなければいけないので、申請が通ったものはそれを裏付ける効果が期待できるということでもあるのです。

 

 

一番の違いは、消費者庁許可マークがあるか否かという点ですが、トクホも機能性表示食品も科学的な根拠があって、申請が通っている商品です。

 

安全性や機能性が高いものと見なしても、問題はありません。

 

 

様々な商品の中から、効果的なものを選ぶ上での選出基準として覚えておくと良いでしょう。

 

効果なしのハズレアイテムを引かないためにも、機能性表示食品とトクホの特徴をぜひ覚えておいてください。

 

 

トップへ戻る


関連ページ

イージースムージーグリーンは痩せない?効果を検証してみた!
人気のスムージー、イージースムージーグリーンですが、一部で痩せないという噂が流れています。果たして本当に痩せないのか?イージースムージーグリーンの効果を検証しました!
イージースムージーグリーンを使ったダイエット方法が知りたい!
イージースムージーグリーンを効果的に使ったダイエット方法が知りたい!という方も多いのではないでしょうか?イージースムージーグリーンは飲むだけでも効果ありますが、より効果的に使った方法もありますよ。
葛の花由来イソフラボンに副作用はないのか?危険性を徹底調査!
話題の葛の花由来イソフラボン。飲むだけで痩せるって聞くけど危険はない?気になる葛の花由来イソフラボンの副作用を調べました!
このページの先頭へ